totofuku

totofukuの旅

5  大丈夫

africa13 カテゴリーの記事一覧 - totofuku
朝起きたら、修がベットでポカンと口を開け座っていた。

昨日ナイフを突き付けられ、お金を取られた。そのショックがまだ残っているようだった。

「修 、おはよう 大丈夫か」と言うと 「うううん」と答えた。「おーしっかりしろよ 飯行くけど行く」

と言うと、行かないと言った。俺は同じ部屋のドイツ人と朝ごはんを食べに行くことにした。5分ぐらい

歩くとレストランに到着した。レストランと言っても汚い木造のほった手小屋 料理は一つだけ

あまり味のない肉じゃがとかたいパン アフリカではこんな食べ物ばかり食べていた。俺は名前は何

と尋ねたらマークと呼んでくれと言うので俺はととって呼んでくれと言った。痩せた髭面のマークが

急に笑い出した。「どうしたんだ」と聞くと、昨日おかしかった。あのブヨブヨの修が目を真っ赤にして

真っ裸で立っている姿が頭から離れない。んーおかしいでも俺は、今は笑え、、、、るな。やっぱり

その後なんやかんや 話をしてゲストハウスに帰った。ゲストハウスのリビングでは相変わらず

アレックスがチェスをしていた。俺はそのチェスをしばらく眺めていた。そしたら同じ部屋のドイツ人の

マークが俺を呼びに来た。なんだと聞くと部屋に入れないって言う。慌てて俺は部屋に行くと部屋の中は

真っ白異様な匂いが漂っていた。その中に修 トイレットペーパーの芯を加えていた。その時俺は

気づいた、葉っぱだ、トイレットペーパーの芯に葉っぱを一杯詰めっこんで吸っている。

それで部屋中真白、なんでこんなこと、と聞くと沢山買いすぎた、だから、、、それに明日日本に帰らな

くちゃいけないから、、、修の隣には両手で抱えられないほどのほどの葉っぱが置いてあった。

このゲストハウスのリビングに毎日売人がやってくる。そいつから買ったと言う。でもこんなに、、、

修はにやりと笑ってまた吸い続けた。俺はこいつはイカれてると思い部屋を出た。


















[: ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活 ライフスタイルブログ・テーマ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活