totofuku

totofukuの旅

2 まずはネパール  

                                     チベット (16)

 

これは28年前の話 カイラス山について調べてたらネパールからジープで行けるツアーがあ

 

ると言うので、早速ネパール カトマンズにとんだ。まずはタメルを目指して、タメルはバッ

 

クパッカーが泊まる宿が沢山ある、そこで宿を見つけ、カイラス山について、聞き回った。で

 

も時は遅し。

 

ツアーは終わっていた。9月の半ばだと言うのに理由はもう少しで雪が積もるから、色々ツア

 

ー会社の人に聞いた所、チベットに行きそこからカイラスに行けるかもと、しょうがない、行

 

くしかない、何度もこんな所に来る事が出来ないので、飛行機でラサに向かう、それもツアー

 

チベットへはツアーでなければ、入れないと言われたので 行くことにした。飛行機が着く

 

なりガイドさんが迎えに来てくれて、ホテルまで連れて行ってくれた。ホテルと言っても木造

 

の建物で赤や黄色や青色いろいろな色で塗りたぐられていた。なんかケッタイな建物だっ

 

た。 

標高3700m急に高い場所に来たのでゲーゲーゲー、うーうーうーって感じだった。とにかく

 

気分が悪い。でも毎日ガイドさんが来ていろんな場所に連れて行った。俺は気分が悪くてツア

 

ーどころでなかった。ポタラ宮殿や色々俺はツアーどころでなかった。ガイドさんについてい

 

くのがやっとだった。この時高山病って本当にしんどいんだと知った。1週間そのホテルで観

 

光を済ませた。ほんと済ませたって感じ そのホテルでの収穫は レズのドイツ人2人と知り

 

合ったこと2人は普通となんか違うなんかネチャーってしていて、少し気持ち悪い

 

1人は丸坊主、もう1人は黒いメガネをかけえていた。2人ともベジタリアン、静かなゾクゾク

 

した、この世の人でない様な話し方で話してくれた。2人ともカイラスをめざした。そして途

 

中で諦めた。そのカイラスの行きかたを教えてくれた。まずシガッツェ、ナッツェそして北へ

 

1番北に行ったら西へアリーという場所まで行く、そこからカイラスまで200か300キロぐら

 

いまーオウザッパ

 

だ。それだけあまり道がなっかったからだろう。これから旅の内容を書きますが土地の名前は

 

覚えてません、とにかく必死で旅したことしか覚えていません。あしライフスタイル、ライフ、暮らし、生活 ライフスタイルブログ・テーマ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活f:id:totofuku:20200801205311j:image